ランキング

Web業界へ転職したい!Web業界に強い転職エージェントランキングベスト3

転職エージェント
web業界に転職したいけどど転職エージェントはどこがおすすめなんだろう?

今回はこんな方に向けての記事です。

筆者の信頼性

僕自身、新卒3年目で未経験からweb業界へ1か月半の活動で転職しました。この期間で転職できたのはエージェントの方のおかげだと思っています。この経験から今回の記事を執筆します。

web業界へのおすすめ転職エージェント!ランキング3

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、大手転職エージェントの一つです。転職エージェントを使うのであれば、ここへの登録は必須といえるでしょう。

  • どの業界の求人も豊富に扱っている
  • 専属の転職エージェントがついてくれるので困ったときも連絡が取りやすい
  • 転職中だけでなく、転職後もサポートが手厚い

実際に転職活動でリクルートエージェントを利用した時のレビューはこちらです。

【転職エージェント体験レビュー】リクルートエージェントってどうなの?【実体験】

ギークリー

ギークリーはweb業界に特化している転職エージェントです。特化しているため、「web業界へ転職するんだ!」と決めている人はここにも登録しておきましょう。

  • web業界に特化しているため、大手からスタートアップまで案件を保有している
  • 案件の数はNo1
  • エージェントもweb業界に精通しており、求人以外にも相談に乗ってもらえる

マスメディアン

マスメディアンもweb業界特化の転職エージェントです。担当者が一人ではないので、いろいろなエージェントから連絡をもらえるので、対応は手厚いです。その際に各エージェントの意見も参考にできるので信頼度が高いです。

  • 複数のエージェントの意見が聞ける
  • web業界の案件が豊富
  • しつこい連絡がこない

まとめ:転職エージェントを使えば未経験でもweb業界へ転職できる!

未経験からweb業界へ転職したいのであればエージェントの利用は間違いなく近道です。

転職活動は短期間でスパッと決めてしまうことで次のキャリアをより早く進められますし、熱量が高いほうが優良案件を紹介してもらいやすいです。

今回紹介した3つのエージェントはぼくが転職した際に実際に使ってみてよかったエージェントなので間違いないかと思います。

僕は1か月半で転職しましたが、この記事を読んでいる人は転職の熱量が高い方だと思うので、もっと早く転職が決まると思います。

ほかの記事もぜひ参考にしてください。

ABOUT ME
すず
システムエンジニアとして約3年間働き、25歳未経験からwebマーケティング職に転職。転職初期で年収は50万UP。現在はSEOコンサルタントとして勤務。 「快適な生活を送れる人を増やす」ためにwebでの転職やSEOに関することを発信。