webマーケティング転職

転職エージェントとは?メリットや利用すべき人もあわせて解説!

転職エージェントとは
転職エージェントってなに?転職サイトとどう違うの??

今回はそんな方に向けた記事です。

色々な転職エージェントを利用したぼくがわかりやすく解説していきます。

筆者の情報

ぼくは転職エージェントを利用して、未経験からweb業界への転職が決まりました。いろいろな転職エージェントを利用したので仕組みからメリットまで詳しく解説していきます。

ぼくが利用した転職エージェントは下記のとおりです。

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • ギークリー
  • ワークポート
  • マスメディアン

転職エージェントとは

転職エージェントとは一言で言ってしまえば「転職をサポートしてくれる人たち」です。

いくつもの転職エージェントが現在はありますが、大手でいうとリクルートエージェントやマイナビエージェントが挙げられます。

その中でも、web業界に特化していたり、幅広い業界に対応しているなど特徴があるので自分の目的に応じてエージェントを選ぶ必要があります。

転職エージェントを使うメリット【結論は1つ】

サポートが手厚い

転職エージェントを使うメリットは一言で言ってしまえば「サポートが手厚い」これに尽きます。

「それだけ??」そう思った人。少し待ってください。どれだけサポートが手厚いのかこれからご説明します。

転職エージェントのサポート内容は下記のとおりです。

転職エージェントのサポート内容
  • そもそも転職しようか迷っている人の相談
  • 履歴書などの代理作成
  • 求人紹介
  • 企業との面接調整
  • 書類添削、面接対策
  • 企業の内部情報の確認
  • 面接の同行
  • 年収交渉
  • 入社までの手続きサポート

どうでしょうか。もう転職に必要な手続きのすべてをサポートしてくれますよね!

ここまでサポートしてくれるのであれば、どれだけ忙しくても転職に向けて一歩進むことができるはずです。

転職エージェントはどんな人におすすめ?

転職エージェントのサポート内容は分かったけど、自分は使うべきなのかな・・

もし、こんな悩みを持っているのであれば、次に該当する人にはぜひ転職エージェントを使ってほしいです。ちなみに過去の僕もこれのうちに入ります。

転職するべきか迷っていて相談に乗ってほしい人

これは過去の僕なんですが、こんな悩みを持っていました。

転職したいけど、ほんとに今の会社をやめていいのかな。もしかしてもう少し今の会社で頑張ってから転職したほうがいいんじゃないかな。だれか相談に乗ってほしい

こんな僕ですが、思い切って転職エージェントで相談してみたところ率直な意見を言ってもらいました。

新卒3年目の時は転職を応援されましたが、新卒1年目の時は転職を止められました(笑)

この経験から転職エージェントはただ転職させようとするのではなく、ぼくたちのことを第一に考えてくれていると思い、信用して使うことができました。

ブラック企業に勤めていて転職したくても時間が取れない人

先ほど、転職エージェントのサポート内容を紹介しましたが、ほとんどの作業をサポートしてくれるので時間がないブラック企業の人こそ使うべきサービスです。

ブラック企業に勤めている人って、すごく過酷な環境でも仕事を頑張っている人なのでもっといい転職先を紹介してもらえる可能性がすごく高いんですよね。

むしろブラック企業に勤めていたっていう経験だけでも、忍耐力や我慢強さという面で内定を取りやすいという強みでもあります。

自分で動くのは面倒だけど、やってくれるなら転職を考えたい人

これも過去の僕です。正直言うと、ぼくはホワイト企業に勤めていたので「どうしても今すぐ転職したい!こんな生活はもう耐えられない!」というわけではありませんでした。

ですが、もっと成長したいという漠然として目標やできるだけ働きたくないという考えを持っていました。

なので、必死に転職活動はできないけど、いろいろサポートしてくれるなら転職活動を始めてみたいなと思い、エージェントを活用することにしました。

そんなぼくみたいな意識の低い人でも転職エージェントを利用するのをおすすめしたい。

書類作成など最初の一歩が動けない人

転職活動はしたいけど、履歴書とか職務経歴書ってそもそも何を書けばいいんだろう。書けることないけど・・・

こういうのありませんか?わたしはこれにも当てはまっていました。

やっと仕事を覚えてきたところで特に大きな成果を残したわけでもなくアピールできる点がないため、職務経歴書に何を書けばいいかわかりませんでした。

でも、転職エージェントに相談したところ、学生時代から社会人まですべての経歴を洗い出してもらいどこをアピールするべきかまでアドバイスいただきました。

なので、転職エージェントを利用すれば「職務経歴書にかけることがない・・」そんな悩みは解決されるはずです。

転職エージェントに関するよくある質問

次に転職エージェントに関するよくある質問を解説します。

利用するのにお金はかからないの?

結論:転職エージェントは無料で利用できます。

内定が決まった後で費用を請求されるなんてこともありません。

じゃあどこから転職エージェントはお金をもらっているの?

これに対する回答は「内定が決まった転職先の企業から」です。

詳しくはほかの記事で解説しますが、安心して利用してください。

転職エージェントはどこがおすすめ?

転職エージェントのおすすめはWeb業界へ転職したい!IT系に強い転職エージェントランキングベスト3で解説しています。

結論だけお話ししますと、おすすめの3つは下記です。

  1. リクルートエージェント
  2. ギークリー
  3. ワークポート

転職エージェントは複数利用が鉄則なので、とりあえず登録しておきましょう!

複数登録したほうがいいの?

先ほど少し触れましたが、転職エージェントは複数利用が鉄則です。

なぜかというと、転職エージェントごとに強みがあり、それぞれのエージェントにその強みを生かして企業にアプローチしてもらうほうが内定獲得までの近道だからです。

まとめ:転職エージェントに複数登録して有利に転職を進めよう!

転職エージェントは完全に僕たち転職希望者の味方です。

利用することに費用が掛かったりすることはなく、安心して利用できます。

ぼくたちが内定を取ることは、転職エージェントの収入につながるのでwin-winの関係です。

エージェントとは良好な関係を築いて転職をスムーズに進めましょう!

ABOUT ME
すず
システムエンジニアとして約3年間働き、25歳未経験からwebマーケティング職に転職。転職初期で年収は50万UP。現在はSEOコンサルタントとして勤務。 「快適な生活を送れる人を増やす」ためにwebでの転職やSEOに関することを発信。
こちらの記事もおすすめ