SEO対策

GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の使い方を現役SEOコンサルタントが解説

グーグルアナリティクスの使い方
Googleアナリティクスを導入したけど、どうやって使えばいいんだろう

今回はこんな疑問にお答えしていきます。

この記事を書いている僕はSEOコンサルタントとして働いています。毎日GoogleAnalyticsを使ってサイト分析をしているので本当に使う機能だけご紹介します。

グーグルアナリティクスで見るべきポイント

グーグルアナリティクスでは主に流入経路についてみることになります。

グーグルアナリティクスで見れる流入経路にはいくつかあります

  • 検索からの流入
  • 広告からの流入
  • SNSからの流入
  • 他サイトのリンクから流入
  • ダイレクト流入

などです。

この中でもグーグルアナリティクスでは「検索からの流入」を分析するパターンがほとんどです。

グーグルアナリティクスとサーチコンソールの使い分け

グーグルアナリティクスでは、検索クエリを調べることができません。

そのため、サーチコンソールも併せて導入しておくのが大切です。

検索クエリとは:ユーザーがGoogleなどの検索窓に入力した単語のこと

まとめ:グーグルアナリティクスは最低限の使い方さえ押さえておけば問題なし

グーグルアナリティクスは多くの機能があるので、とっつきにくいところがあります。

ですが、実際に使うべき機能というのは一部であり、個人のサイト運営者にとっては今回お話しした内容だけ理解していれば問題ありません。

おそらく一度ではやり方を覚えられないので、何度も見て覚えていけば問題ないです。

また、こちらの記事ではサイト運営に重要なキーワード選定の方法も解説しているのでぜひご覧ください。

 

 

ABOUT ME
すず
システムエンジニアとして約3年間働き、25歳未経験からwebマーケティング職に転職。転職初期で年収は50万UP。現在はSEOコンサルタントとして勤務。 「快適な生活を送れる人を増やす」ためにwebでの転職やSEOに関することを発信。